nhkのワールド最新情報・・・女子十二楽坊、EMIに移籍。新アルバムとともにツアー決定

-KEYTEMP-0>
『上海』

1. 輝煌(グローリー)

2. シャイニング・エナジー

3. フラジャイル

4. 花まつり(カーニバル)

5. バッハ・トリビュート (ヴァイオリン協奏曲イ短調第1楽章)

6. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン

7. .楼蘭少女

8. 花児與少(フラワーズ・アンド・ジュヴェナイルズ)

9. テイク・ファイヴ

10. 山水(ハイ・マウンテン・アンド・フローティング・ウォーター)

11. ヘンデル:王宮の花火の音楽

12. 誰も寝てはならぬ 〜「トゥーランドット」より

13. 大峡谷(ザ・グレイト・キャニオン)<ライヴ>

14. 自由(フリーダム)<ライヴ>8月22日、女子十二楽坊のニューアルバム『上海』が-KEYTEMP-3>を含むワールド・ワイドEMIグループからリリースされることが発表された。--INSPAGE_START-->

-KEYTEMP-1>■


--INSPAGE_END-->また、発売を皮切りに、8月25日からは全国18-KEYTEMP-4>市でコンサートを行ない、その後はさらに全米30-KEYTEMP-4>市に及ぶツアーを行なうことが決定している。



20037月にリリースした『女子十二楽坊〜Beautiful Energy〜』のミリオンヒットで鮮烈なデビューを飾った女子十二楽坊。同末にはNHK紅白歌合戦に出演し、-KEYTEMP-3>の音楽界に一大旋風を巻き起こしました。翌2004にはアメリカ進出、全米ワールド・ミュージック・チャートで1位を獲得し、全米総合アルバム・ランキングでも初登場62位、アジアのアーティストのアルバムとしては最高位を記録したのは記憶に新しいところ。



今作では世界戦略のため洋楽曲のカヴァーも録音、スティングの「フラジャイル」、セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」を収録しているとのこと...



-KEYTEMP-2>



(引用 yahooニュース)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。