花火の大会の2007最新情報・・・インリン様が史上最多洗脳!?

-KEYTEMP-0>
 「2007神宮外苑花火大会」(日刊スポーツ新聞社主催)が16日、-KEYTEMP-2>・神宮球場などで開催され、プロレス「ハッスル」が1万発の花火と共演した。

 ハッスルが、国内プロレス史上最大規模の、16万人を超える観衆を魅了した。大会終盤、神宮球場の特設リングに赤い着物姿でインリン様が登場。「3、2、1、モンスター」の掛け声とともに、アンコール花火が上がった。--INSPAGE_START-->

-KEYTEMP-1>■


--INSPAGE_END-->その後は抗争を展開中の、ハッスル軍とモンスター軍によるタッグ戦2試合が行われた。最後はハッスルのオーナー高田総統が、ハッスルポーズを初披露し、大会を締めた。

 国内のプロレスでは98-KEYTEMP-3>-KEYTEMP-2>ドーム大会の7万人が最多だった。今回、神宮球場以外の3会場の観衆は映像での観戦だったが、高田総統は「このクソ暑いのに、花火を見に来た諸君へのプレゼント。-KEYTEMP-3>全国洗脳計画の一環として有意義だった」と話した。

(引用 yahooニュース)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/51825182
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。